学生におすすめ!Suica機能付きクレジットカードを徹底比較!

学生におすすめ!Suica機能が備わったクレジットカードを比較!

Suica機能付き学生向けクレジットカードを比較

電車やバスで通学している学生であれば、利用しているであろうSuicaや定期券。
クレジットカードにSuica機能が備わっていれば、二枚分の役割を果たしてくれます。

それにより、複数枚を所持していた学生の方も、Suica機能付きのクレジットカード一枚で事足りるようになるでしょう。

そんなSuica付きクレジットカードを探している学生の方に知って欲しいのが、その性能には各々違いがあることです。

そのため、Suica機能が備わったクレジットカードを比較する際は、定期券が付けられるか、ポイント還元率がどれほどか比べるようにしましょう。

当ページでは、学生のあなたに向けて、Suica付きクレジットカードを比較する方法を紹介しています!

また、その方法を踏まえた上で、おすすめしたいSuica付きクレジットカード6枚も徹底比較。
当ページを読めば、学生のあなたが求めるSuica付きクレジットカードに巡り合えるでしょう!

それでは、Suica機能付きクレジットカードを比較する方法から紹介していきます。

これらの項目を重点的に見ていこう!

重点的に見るべき項目

Suica付きのクレジットカードを比較する際に、是非覚えておいて欲しい重要項目。

その項目を知っているか否かで、学生のあなたに合ったSuica付きクレジットカードに出会えるか変わるといっても過言ではありませんよ!

したがって、Suica付きクレジットカードを比較する際は、これから紹介する項目を重要視するようにしましょう!

定期券が備わるか比べよう!

定期券が備わるかチェック

電車やバスで通学している学生の方であれば、多くの方が定期券を利用していると思います。

その中には、交通機関用と学生向けクレジットカードの二枚も持ち歩くのはスマートではないと思う学生の方もいるのではないでしょうか。
それに伴い、「この二枚を一枚に統合することは出来ないかな?」と不満を抱いている学生の方も少なくないはず。

そんな学生の方にお伝えしたいのが、定期券を付けることができるクレジットカードが存在するということ。

そのような学生向けクレジットカードを手に入れれば、使い分けることによって生じるストレスはなくなることでしょう。

したがって、学生の方は、Suica付きのクレジットカードに定期券も備えることができるのか比較するようにしてくださいね。

学生なら年会費も重要視すべき!

学生なら年会費も重要視すべき

今までSuicaを利用していた学生の方であればご存知だと思いますが、年会費は無料になります。
そのため、Suica付きのクレジットカードも出来る限り安いほうがありがたいですよね。

そこでお伝えしたいのが、Suica付きのクレジットカードは比較的年会費が安いということ。
基本的には、500円~600円程度と覚えていただければと思います。

さらには、Suica付きクレジットカードには年会費が無料のものも存在します!

このような一枚を比較して見つけることが出来れば、学生のあなたのお財布を圧迫することはないでしょう。

したがって、しっかりと年会費を比較することで、便利なSuicaが付いた学生向けクレジットカードをお手頃な価格で手に入れられるはずですよ!

ポイント還元率も比較しよう!

ポイント還元率も比較

Suica付きのクレジットカードの中には、ビュースイカカードといったポイント還元率が比較的高い1.0%というものも存在します。

このような一枚を手に入れられれば、比較的安いSuica付きクレジットカードの年会費をポイントにより実質無料にすることが容易になるでしょう。

そのため、Suica付きのクレジットカードを比較する際は、ポイント還元率をしっかりと比べていただきたいです。

例えば、ビュースイカカードのポイント還元率が1.0%なのに対して、JREカードのポイント還元率は0.5%となります。
つまり、ビュースイカカードのほうが二倍もポイントを貯めることが出来るという訳です。

二倍もポイント還元率に違いがあるとなると、比較しないのはもったいないですよね。

また、Suica付きクレジットカードの中にはある条件をクリアすることでポイント還元率が3倍になるものも。

この条件もしっかりと比較しておけば、学生のあなたにとって非常に使い勝手がいいクレジットカードに巡り合えるかもしれませんよ!

そのため、学生の方は、ただポイント還元率が高いのか比較するだけでなく、プラスアルファで還元率が上がる条件もチェックすることをおすすめします。

オートチャージ機能は比べる必要なし!

オートチャージ機能は比べる必要なし

Suicaが備わったクレジットカードを比較したい学生の中には、オートチャージ機能が付帯するのか気になる方もいると思います。

ちなみに、オートチャージ機能とは「Suicaのチャージを自動で行う機能」のこと。
この機能があれば、Suicaの残額が少なくても改札を通れば自動でお金をチャージしてくれます。

そんな便利なオートチャージ機能ですが、Suica付きのクレジットカードに標準で備わっています。
そのため、この機能の利用可否を比較する必要はありません。

したがって、Suica付きのクレジットカードを比較する学生の方は、この機能が付帯しているか調べるのに時間を掛けないようにしてくださいね!

Suica機能付きクレジットカード6枚を比較!

Suica機能付きクレジットカードを比較

ここまでで、Suicaが付いたクレジットカードを比較する上で重要視すべき項目を紹介しました。

ある程度、Suica付きのクレジットカードを比較する方法が分かったのではないでしょうか。

ここで、学生向けのクレジットカードを比較表にて6枚紹介。
学生のあなたにぴったりな一枚を見つけるためのお役に立てればと思います。

クレジットカード名 ビュースイカカード ビュースイカリボカード ビックカメラSuicaカード JREカード ルミネカード JALカードSuica
券面 ビュースイカカード ビュースイカリボカード ビックカメラSuicaカード JREカード ルミネカード JALカードSuica
年会費 524円(税込) 永年無料 524円(税込) 524円(税込) 1,048円(税込) 2,200円(税込)
ポイント還元率 1.0% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5%
オートチャージ
定期券 × ×
申請対象 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可)

比較表の通り、ビュースイカカードとビックカメラSuicaカードのみポイント還元率が1.0%です。
これは、平均的なクレジットカードの2倍以上なので、他と比較してポイントが貯まりやすいことが分かります。

また、これは比較表の全学生向けクレジットカードに言えることですが、オートチャージ機能を利用した場合、ポイント還元率は1.5%になります。

なので、通学等で頻繁にチャージする学生には、とてもお得なクレジットカードです!

このように、年会費や定期券の付帯状況など、学生向けクレジットカードは一枚ごとに性能が異なります。

したがって、上の比較表を参考に、学生のあなたが求める性能を備えたSuica付きクレジットカードを選択してくださいね!

その他のクレジットカード情報も多数掲載!

その他のクレジットカード情報も多数掲載

当ページでは、学生におすすめのSuica機能付きクレジットカードを徹底比較しました。
学生のあなたに合ったクレジットカードは見つかったでしょうか?

しかし、当ページを読んでいる学生の中には、「モバイルSuicaで十分だから他のクレジットカードの比較情報も知りたい!」と思っている方も少なくないはず。

当サイトは、そのような学生の希望に添えるよう非常に多種多様なクレジットカードを比較しています。

学生のあなたにベストマッチした一枚を見つけるために、TOPページにて豊富なクレジットカードの比較情報をご覧になってくださいね!

TOPページへ

タイトルとURLをコピーしました