学生におすすめ!ETC付帯のクレジットカードを徹底比較!

ETC付帯の学生向けクレジットカードを徹底比較!

ETC付帯の学生向けクレジットカードを比較!

旅行などで車を使い、遠方まで出かける学生の方におすすめしたいのが、ETCが付帯したクレジットカード。

ただ、ETC付帯の学生向けクレジットカードの何を比較すればいいのか、いまいちわからない方も多いはず。

そこで、そんな学生に向けて、ETC付きクレジットカードの重要な比較項目を一挙に紹介。
当ページを読めば、何を基準にETC付きクレジットカードを比較すればいいのか分かるでしょう。

さらに、ETC付きクレジットカード6枚を厳選&比較しています。
当ページの比較表を見れば、学生のあなたが望むクレジットカードを見つけ出せるかも!

それでは、ETC付きクレジットカードで重要視すべき比較項目から紹介していきます。

ETC付きクレジットカードを比較する際に重要な項目とは

ETC付帯クレジットカードの比較項目

ETC付きクレジットカードを比較する際に、是非とも知っておいて欲しい4つの比較項目。

その比較項目を知らないと、学生のあなたに合ったETC付きクレジットカードを選べないかもしれません。
というのも、ETCが付帯しているかを比較するだけでは、その他の性能が優れていない可能性が出てくるためです。

そのため、学生の方はこれから紹介するETC付きクレジットカードの重要項目を比較してみてください!

年会費を比較しよう!

年会費を比較

学生の方がETC付きクレジットカードを比較する際に、年会費を確認することは非常に大切です。
というのも、学生向けクレジットカードによって、年会費に違いがあるためです。

例えば、学生向けクレジットカードの中には年会費が永年無料のものが存在します。
そのような学生向けクレジットカードを手に入れられれば、所持コストを下げられるのでお得です。

なので、ETC付きのクレジットカードを比較する際は、年会費も比べる必要があります。

また、学生向けクレジットカード自体の年会費を比較することも大切ですが、発行したETCカード自体の年会費を比較することも重要です。

なぜなら、数ある学生向けクレジットカードの中には、ETCカードの年会費が無料のものも存在するためです。
そのため、ETCカードの年会費も比較することが出来れば、全くお金を掛けずに便利なETC付きクレジットカードを所持することが出来ます。

これは、社会人と比較して金銭的に余裕がない学生にとっては、非常にありがたいですよね。

したがって、学生向けクレジットカード自体の年会費を比べる事に加えて、発行できるETCカードの年会費も比較するようにしましょう。

発行手数料がかかるか調べよう!

発行手数料がかかるか比較!

ETC付きクレジットカードを比較すると、発行手数料の掛かるものがあります。
そのため、発行手数料が有料か無料か、コストを気にされる学生は比較されることをおすすめします。

ただ、発行手数料がかかったとしても、その金額は平均して500円程度なので、そこまで大きな金額ではありません。

それゆえ、比較する際にそこまで気にならないかもしれませんが、発行手数料を確認すれば、コストが全くかからない学生向けクレジットカードを手に入れられますよ!

一体型か専用カードか知っておくことも大事!

一体型か専用カード化もチェック!

ETC付きクレジットカードで発行できるETCカードには、大きく分けて二種類あります。
それが、学生向けクレジットカードにETC機能が備わる”一体型”と、ETCカードが独立して発行される”専用カード”になります。

これらは、それぞれメリットが異なるため比較することをおすすめします。

例えば、一体型のETC機能付きクレジットカードの場合は、ETC機能が統合されているため、複数枚カードを所持する必要がなくなります。
そのため、出来る限りカード類をスッキリさせたいという方に大きなメリットとなるでしょう。

一方で、専用カードの場合は、クレジットカードは独立して使えるため、ETCカードを車載機に差したままでも問題はありません。

なので、高速道路を利用する度に、財布からクレジットカードを出して車載機に差しこむ作業が面倒と思う方は、専用カードのほうがおすすめですよ。

ポイント還元率も併せてチェック!

ポイント還元率もチェック!

学生の方でETC付きクレジットカードを比較するなら、ポイント還元率をチェックすることもおすすめします。
なぜなら、ETCカードの利用分は紐づいている学生向けクレジットカードで支払われるため、還元率もチェックすることで、よりお得なETC付きクレジットカードを選択することが出来るからです。

例えば、学生向けのETC付きクレジットカードの中には、ポイント還元率が1.0%を超えるものがあります。
それに対して、一般的な学生向けクレジットカードのポイント還元率は0.5%なので、高いものと比較すると2倍の差があるのです。

したがって、学生向けのETC付きクレジットカードを比較する際は、ポイント還元率もチェックすることで、学生にも嬉しいお得な一枚を見つけ出すことが出来ます!

ETC機能付きクレジットカード6枚を比較!

ETC付帯の学生向けクレジットカード6枚を比較!

ここからは、ETC機能が付いた学生向けクレジットカード6枚を比較してきます。

上記の比較項目を踏まえた上で、これから紹介する比較表を見れば、学生のあなたに合ったクレジットカードにきっと巡り合えるでしょう!

それでは、ETC機能が付いたクレジットカードを6枚紹介していきます。

クレジットカード名 JCB CARD W 三井住友デビュープラス 楽天カード 出光カードまいどプラス セゾンカードインターナショナル JALカードNavi
券面 JCB CARD W 三井住友デビュープラス 楽天カード 出光カードまいどプラス セゾンカードインターナショナル JALカードNavi
ETCカード年会費 無料 550円 550円 無料 無料 無料
年会費 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 無料(在学中)
ETC発行手数料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
ポイント還元率 1.0% 1.0% 1.0% 0.5% 0.5% 1.0%
ETCカードの種類 専用カード 専用カード 専用カード 専用カード 専用カード 専用カード

比較表の通り、ETC付きクレジットカードの中でも、ETCカードの年会費やポイント還元率には、違いがあることが分かりますね。

そのため、これらの項目を比較することで、よりコスパの高い学生にぴったりのクレジットカードを選ぶことが出来ますよ!

JCB CARD WはETCが無料で発行可能!

JCB CARD W

ETC付きクレジットカードを比較している学生に向けて、特におすすめの一枚は「JCB CARD W」となります。

この学生向けクレジットカードは、ETCカードの発行手数料や年会費がなんと無料!
そのため、コストゼロでETCカードを発行することが出来ます。

また、当該クレジットカード自体の年会費も無料になるため、学生にとってとても所持しやすい一枚となるでしょう。

そんなJCB CARD Wのポイント還元率は1.0%と、平均的なクレジットカードの2倍になります。
なので、ETC利用時も、よりお得にポイントを貯めることが出来ると思いますよ。

加えて、「JCB ORIGINAL SERIES PARTNER」というサービスに加入すれば、獲得できるポイントが2~20倍に!
このサービスを駆使すれば、非常にたくさんのポイントを獲得できるでしょう。

これらのように、JCB CARD WはETCが付いているだけでなく、学生に嬉しい性能を備えています。
したがって、ETC付きクレジットカードを比較している学生の方は、JCB CARD Wの入会を検討してみてはいかがでしょうか?

JCB CARD Wの詳細ページへ

タイトルとURLをコピーしました